Top>念入りな下地調整

さび、タイヤの磨耗にも強い 立体駐車場塗装の下地調整

ハケでシンナーを塗っているところ

車を持ち上げる動力のチェーンなど、立体駐車場にはオイルが使われている場所は塗料が乗らないため、ハケでシンナーを塗りその後きれいにふき取ります。

シンナーを塗っているところ

ふき取っている

長年の紫外線と雨により、さびて穴が開いています。

穴が開いている

さびている

穴を塞ぐ

穴が開いた所は、シール材やパテ等でふさぎます。

強度的に問題のある場所は、溶接にて補強します

溶接で補強

床の裏です。
スクレーパーやディスサンダーなどの動力により、念入りにさびを落としていきます。

スクレーパーによりさび落とし

ディスサンダーによりさび落とし

強力なサビ止め塗装

下地調整のメイン作業は「さび落とし」です。
さび止め塗料を塗る前に、しっかりした準備をした後、「強力なさび止め塗装」を行います。